クレヨンの落書き帳

落書き帳のように書きたいことを自由に書くブログ

福岡のもつ鍋店 「おおいし」福岡に来たら必ず抑えたい名店を紹介

グルメ王国と言われる福岡県には

明太子・博多ラーメン・屋台など

美味しい物がたくさんありますよね。

f:id:crayonkun:20190816134103j:image

その中で

今回、紹介したいのはもつ鍋です。

 

福岡には もつ鍋店がいくつもあるのですが

その中でも人気の「おおいし」というお店に

行ってきました。

 

もつ鍋は勿論のこと

サイドメニューの一品も美味しかったです。

 

今回は

もつ鍋店「おおいし」の紹介です。

 

 

 

博多 もつ鍋 おおいし

f:id:crayonkun:20190816133423j:image

「おおいし」は福岡の

住吉店・美野島店の2拠点に店舗を構えています。

 

住吉店 

 

 

美野島店

 

「おおいしのもつ鍋は、

くせになるほど美味しい!」

のキャッチコピーで売り出しています。

 

夜に撮影したものなので

暗くて分かりにくいですが

外装も鍋屋の雰囲気がある

作りとなっています。

 

特に本店の住吉店は

博多駅から近い場所にあるので

観光の際に立ち寄りやすいと思います。

 

僕が行った時は晩飯時を超えていたので

特に予約なども無しで入れましたが

ピークの時間帯に行くつもりの際は

予約をしておくと安心ですね。

 

ホームページはコチラ

http://motunabe-oisi.com

 

おおいし 国産牛もつ鍋

f:id:crayonkun:20190816133502j:image

メニュー表はこんな感じ

もつ鍋は みそ味・しょうゆ味・水炊き風

3種類から味を選んで注文できます。

 

もつ鍋のみを注文すると

一人前のもつと野菜が入っています。

 

野菜などのおかわりが欲しい場合は

トッピングメニューから追加で

注文するという仕組み

 

ちなみに

もつのおかわりは1350円かかるようです。

 

これが、国産牛もつ鍋!!

f:id:crayonkun:20190816133528j:image

今回は、しょうゆベースで注文しました。

 

匂いだけでもご飯が食べれるほどの

美味しそうな香りが広がってます。

 

もつはこんな感じです。

f:id:crayonkun:20190816133549j:image

想像していたよりも

1つ1つのサイズは大きく

プリプリしていて、とにかく美味い!!

 

ダシも効いていて美味しい!

器のダシを毎回飲み干してしまうほどです。

 

締めにうどんを注文したのですが

うどんがもつのダシを吸っていて

とにかく美味い!!

 

他にも

ちゃんぽん麺やご飯なども用意されているので

行った際には、締めまで楽しみましょう!

 

ボリューム的には1人前でも満足できたので

人数分の量を注文すれば丁度いいと思います。

 

一品料理も美味しい

美味しいのはもつ鍋だけではないんです。

一品料理もかなり美味しかったです。

 

今回は2品注文しました。

いかめんたい と とり皮です。

f:id:crayonkun:20190816133633j:image

 

いかめんたいは

いかと明太子があえられているものなのですが

やはり明太子が美味しすぎる。

福岡の明太子は他の明太子と違い、

1粒1粒の歯ごたえがしっかりとしています。

数の子を食べているような食感です。

 

とり皮は

居酒屋定番のとり皮ポン酢と同じですが

素材が美味しい!

福岡は地鶏なども有名なだけあり

鳥自体が美味しいです。

皮の歯ごたえもあり、満足のいく一品でした。

 

二品とも

提供スピードも比較的早かったので

もつ鍋を待つまでの時間に

楽しめると思います。

 

 

最後に

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

今回は

福岡の もつ鍋店 「おおいし」を

紹介してきました。

 

今まで食べたもつ鍋の中で

間違いなくナンバー1の味でした。

 

値段もそこまで高いわけでもありませんので

福岡に観光に来た際には 晩御飯にもつ鍋を

食べてみてはいかかでしょうか?

 

以上、クレヨンでした。

 

福岡観光はこちら 

crayonkun.hatenablog.jp